Shimpei Wakida のブログ

日々の学びをゆるりと。

「アジャイルコーチとスクラムマスターの集い」に参加したら刺激的すぎた

「アジャイルコーチとスクラムマスターの集い」に参加してきました。

www.attractor.co.jp

「楽しかった」とか「勉強になった」とか色々感想はありますが、「刺激的だった」が一番ニュアンスとしては近いかもしれないです。刺激的だった。刺激的すぎました。

同僚に教えてもらってこのイベントを知りました。スクラム界隈のコミュニティなんてこれまで一度も参加したことなかったし、正直何やるのかも全然イメージできてなかったです。でも、「これは絶対に楽しそう!」というセンサーが反応し、勢いで申し込みました。まじでよく申し込んだ自分。

コミュニティ初参戦なので当然知り合いはいません。過去に面接官と求職者という立場でお会いしたkappaさんと再会するハプニングはありつつ、知り合いとはちょっと違う。緊張&不安MAXでしたが皆さん優しすぎました。

ひたすらOST+雑談という2泊3日。内容を全て覚えてられないのが悔しいくらいにたくさんの話をしました。

オンボーディングの話、兼務の話、ソフトウェア工学の話、マネジメントの話、定義のあいまいな横文字に逃げちゃだめな話、パートナーへのコーチング(笑)の話、etc....

皆さんがどんな言葉を発するのか、どんな振る舞いをするのか、どんな情報にアクセスしているのか。そして、どんなことに悩んでいるのか。この辺りをほんの少しですが垣間見ることができただけで幸福度MAXな時間でした。

社内でも神として崇められているryuzeeさんはじめ、各種イベント登壇スライド等でもお世話になりまくっている方々がいるという異常空間。ご飯の時間に普通にそこにいて、普通に僕の話を聞いてくれて、深掘りしてくれてる。そしてそこから新たな発見が生まれる、というのは、何とも表現しがたい貴重すぎる体験でした。

スクラムコミュニティ初参戦で、人生でここまで同時多発的にスクラムマスターやアジャイルコーチに囲まれるなんて当然初めてで、刺激強すぎてスクラム摂取量が完全に致死量を超えました。

これからも関わっていきたいなという思いと、自分も何かしら還元できるようにプロポーザル出すぞ〜という思いも湧いてきました。ネタはまだない。

全員と初めましてで、何名かの方とはほぼお話できずに終わってしまったので、次お会いすることがあれば積極的に絡んでいこうと強く決意しました。

まとまりないですが熱量高いうちに書いておきたかったのでこんなところで!本当に刺激的すぎる楽しい3日間でした!みなさんありがとうございました!!!