エンジニア日記 毎日更新

-1日目- 毎日更新はじめました

突然の宣言により、毎日ブログ更新チャレンジをはじめることにしました。

本来はアウトプットやら自己ブランディングやら何かしらの目的に対しての手段であるはずのブログですが、まずは「続ける」ことを最大の目的としてやっていきたいと思います。

その為には、「ハードルを上げすぎないこと」が一番大切だと思うので、思ったことを気ままに書いていくつもりです。感覚としては、Twitterに投稿するくらいの、仮にいいねが1つもつかなくてもいいやくらいの気持ちが大切ですね。

そもそもなんで急に毎日投稿はじめることにしたかというと、理由はいろいろありますが、きっかけとしては西野亮廣さんのVoicyでこんなこと言ってた(だいぶ意訳してるから気になる方はオリジナルを聞いてください。そして、お前西野の影響受けすぎだろ!キモ!ていうツッコミは日常的に妻から食らっているのでこれ以上言われても何も感じません)のが一番大きいです。

「何かを続けたいなら、毎日やれ。週一回のブログとか、3日に一回の筋トレとかだと、『やらなくてもいいという誘惑』に勝ち続けなくてはいけない。人間そんなに強くないし、僕だってムリ。だからオンラインサロンの投稿(2000字〜3000)もアメブロの投稿もVoicyの投稿も毎日やる。やるのが当たり前になれば習慣になるししんどくない。何かを続けたいと思ってる人は、スロースタートではなく一度騙されたと思って毎日始めてみてください。その方が、続きますよ。」

ざっと要約するとこんな感じのこと言ってました。というわけで、やってみようかなーと思い始めたらやらずにはいられないでおなじみの私なので、一旦やってみることにしました。先に宣言しておけば、別になんの罰則もないけどまあまあの強制力にはなるだろうと思ってのあのツイートです。

ブログではたぶん内容薄めの投稿も続くので、最初は見てくださってた方もだんだん離れていき、でもずっとずっと投稿続けてれば「こいつまだ毎日投稿してんのか。たまには見てみるか」となって戻ってきてくださる方もいるのではというくらいまではなんとなく予想してますが、毎日続けるとどんなことになるか、正直わからないので自分でもワクワク。

Twitterでのフォロワー増やし運動も、最初はかずきちさんのいう通りにやってみたらたしかにフォロワーが増えてきて、だんだんおもしろくなってこれも「フォロワーを増やすこと」をまず目的として、増えたらどうなるかなという実験のつもりでずっとやってきました。日々発信する以外にやってることといえば、ただ「フォローしまくる」これだけです。ほんとにこれだけ。これを毎日毎日続けてたら気づけば7000を超え、おかげさまで「きわっちに会いたい!」みたいなきっかけでリアルで繋がる出会いもありましたし、フォロワーが多いという理由で会社の役員にアカウント認知されたり、5000を超えたくらいから自分でも驚くくらいリアルな世界に変化がおき始めています。今のところいいことしかないです。

とにかく「認知されること」が大事だと思うので、Twitter⇆ブログ⇆インスタの相互流入での認知度を高めたいです。

じゃあ認知されてどうしたいの?ってところですが、自分がサービスを作った時に必ず役に立つ(というか、フォロワー多いことをうまく使う)とか、個人で仕事を受けたりする際にも今やSNSが名刺代わりになる時代なので信用度が増しますね。

信用度を高めて、しっかりと自分の価値向上に繋げていきたいとこです。

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。