エンジニア日記 サービス開発 プログラミング

サービス開発はじめました

こんにちは。きわっちです。

今日は、ウェブカツLaravel部およびjs上級のOPとしてサービスを作ることにしたので、これからの予定や進捗などを報告していくことにします。

ウェブカツの進捗今どんなかんじ

10月から今の会社で働き始めたのですが、働き始めるまでのウェブカツ進捗は

「js上級のbackbone宿題クリア。Reactは宇宙旅行。Vueは1周動画見た、地球にはいる」

くらいの感じでした。

働き出してからも幸いめちゃめちゃ忙しいってこともなく順調にウェブカツを進められたので、

約2ヶ月たってVueはTodoリスト+α、ReactはTodoリストを非同期処理、Laravelは宿題終わったくらいまできました。

他の講座もほぼ終わりテスト部を残すだけとなったので、テスト部見てそろそろ卒業試験行こうかなーという頃合い。

Reactはスルーして卒業試験はVueでやるつもりでした。

会社がReact推し

しかし、会社でこれからReact推していくからみんな勉強しようぜーっていう空気感になっており、(Reactに関する勉強会もたびたび開催)

個人の評価に関わるミッションにも「ReactでなにかしらのOPをすること」とあるので、

早い段階でReactが使える状態になってそれを示すことができればReact案件に関われる確率も高くなるかなーってことで、卒業試験に先立ってReactのOPをすることにしました。

どんなサービス作る?

前々から、「みんなのOPが一斉に見れるサイト」があったらいいなーと思ってたところに、

Twitter上で同じように困ってらっしゃるであろう方を発見しました。

私がWEBサービス部のOPで何作ろうか考えていたとき、

知識定着の為にOPしたいけど、何作ればいいんだ?
学んだ技術はどういう使い方ができるんだ?

ということがわからず、何を作るか決める段階でとても苦労したのを覚えています。

今回js上級で学んだことをOPしようと思ったときも、Todoリスト以外のものが思いつかず困っていたのですが、Twitterでかずきちさんから超超超ありがたいヒントをいただきました。

このヒントをもとに、js上級とLaravel部のOPとして、みんなのOPが一斉に見れるサービスを作ろうかと思います!

サービスの想定ユーザー

まずは言うまでもなく、OPのネタを探している人。

そして同時に、自分のOPを見てもらいたい人もユーザー想定です。

「OPを見たい人×OPを見てもらいたい人」 の双方にメリットがあるかなという感じです。

名付けて、『俺のOP~アウトプット~(仮称)』です。

ちなみに気になって調べてみたのですが、似たような名前のあの有名レストランは「俺のイタリアン」とか「俺のフレンチ」という「俺の」と「〇〇」がセットの商標を登録しているっぽいので、俺のOPは絶対大丈夫です笑

実装したい機能

Laravelでの基本的なCRUD、そこにReact使った非同期通信、SPAなど。

レスポンシブはもちろん、Twitterアカウントでのログイン認証はマストで入れたいです。

OPを載せるため、デモのgif画像や動画を埋め込めるようにもしたい。(動画だとDB容量やばいかも。。Youtubeリンクの埋め込みでもいいのか?)

正直今の段階ではどう実装するのか全然イメージできていませんが、なんとかやり切ります。

あとは、開発環境にstylelint+eslint+webpack+prettierを導入して、楽にコーディングするってのもやりたいですね。

その他やりたいこと

上記機能面以外に今回のOPで実現したいことといえば、Photoshopでデザインを作るってことですね。UdemyでPhotoshop講座を受けてヤル気まんまんなので、やれる気しかしない!

かずきちさんがずっとPhotoshopを使えと言い続けているのも、こういうことなんだろうなーと。デザインも自分でできたらHP制作くらいなら丸ごとできちゃうよねーってことですよね。

工数見積り

頭で構想している時間はカウントできないので、あくまで手を動かしている時間だけですが、ざっとこんな感じですかねー

DB設計 3h

画面設計 5h

デザイン作成 10h

実装 50h

計68h

まあ、おそらくらこれでは無理です。笑

全てが未知数なので、一旦数字を置いてみましたって感じです。

今回のOPで作業時間の見積もり精度を高めて、卒業試験へと繋げていきたいと思います。

さいごに

ここで宣言することによって、やらざるを得ない状況を作りました。

それ以外にも、頭が整理されるという意味でも文章にして吐き出す意義は多いにあると思うので、完成するまでここで途中経過をさらしていきたいと思います。

完成をお楽しみに!!

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。