毎日更新

65日目 謙虚

(途中まで書いて投稿した気になってた。昨日の分)

おはようございます。

本日も過去記事回想シリーズ、今回は毎日更新を始めた一発目の記事を見返してみました。

http://wpblog.kiwatchi.com/419/

今日で65日目になる毎日更新ですが、実は今年の1月〜3月にかけても56日間くらい毎日更新していた時期があり、この1月の1日目の記事を今日は振り返ってみます。

今では少し忘れかけてしまっていますが、毎日更新の最大の課題は「毎日続けること」この一点です。そのために、どんなに内容が薄くても、PV数いいね数が0でも続けていこうと心に決めていました。それくらい当初のハードルは低かったです。カジサックさんが先輩芸人へYoutubeのアドバイスとをするときも「とにかく続けろ!再生数やGoodボタンが少なくても心折れるな!辞めたら終わりだ!」と言っています。続けてさえすればなんとかなる。

しかし今では、毎日更新するだけじゃ満足できずやはり反響を求めている自分がいます。人間は欲深いものでございます。

昨日紹介した面接についての記事もそうでしたが、この頃の文章にはなんだかとてつもない自分への自信を感じます笑
裏を返せば、なんか偉そうに語ってんなーとも思う。謙虚さがない笑

実際当時は、この業界に入って「さあやったるで!!」という最初の怖いもの知らずな勢いをまだ引きずって生きていた気がします。

そして、業界に入って一年が経ちました。色んな経験をしていくなかで、先輩エンジニアたちの凄さを目の当たりにして自分のスキルのなさを痛感しました。自分ってなんて無力なんだと。おかげさまで、多少の謙虚さを身につけたような気がします。謙虚さは大事。

最近は、『1兆ドルコーチ シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え 』をオーディブルで聴いてるんですが、物語の主人公であるレジェンドコーチのビルは、コーチングをする相手を選ぶと言ってます。素直で、謙虚で、正直者でないとコーチングできないと。どんな人でもビルの手にかかれば成長するのかと思いきや、無理な人は無理だそうです。

謙虚でいれば、教えを請うこともできるかもしれません。

素直で正直な部分は我ながら持ち合わせていると思うので、謙虚さを身につけて最強のコーチング対象になりたいものです。

おわり。

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。

© 2021 きわっちのブログ Powered by AFFINGER5