毎日更新

48日目 朝ブログのすすめ

こんにちは。

今日は、「やっぱブログは朝書く方がいいよな」と思ったお話。

昼休みにYoutubeで、中田敦彦さんが「いくつになっても『ずっとやりたかったこと』をやりなさい」を解説した動画をぼーっと眺めていました、「全体的にはこんな話でした」と書こうとしたけどあんまり覚えてない。。

「自分の中に潜んでいる『やりたいこと』を見つけるためのルーチン」という話の中で、「モーニングノート」を書こうという項がありました。

モーニングノートとは、その名の通り「朝に書く日記」で、PCを使わずノートに手書きで自分の思考のプロセスを書き出すんだそうです。「PCの方が早いのになんで手書き?」という指摘に対しての答えは、自分を見つめなおすのにPCで打つスピードは早すぎるようで、手書きでゆっくり自分の内面と向き合いながら書くのがいいんだそうです(自分の本当にやりたいことを見つけるため、という目的だから)。

で、なぜ朝がいいかというと、夜に比べて「前向き」になれるからだそうなんです。

夜はその日あったことを振り返って反省したり気分的に沈みやすいのに対し、朝は前日の嫌なことも寝てスッキリして忘れているから前向きでいられると。確かにこれはわかる気がします。

この話を聞いていて、このブログも最近はずっと夜書いているけどコロナ前は通勤中に書いてたよなってことを思い出しました。
あの頃は、行きの電車の45分で書き上げる!というタイムリミットを設定して毎日やっていたので、「朝電車に乗ってブログを書く」というルーチンが出来上がっていました。

そして在宅勤務になり、どうしても面倒なことは後回しにしてしまって今は夜の更新になっちゃってます。
でも、夜より朝書く方が断然いいってことに僕自身も気づいています。(怠惰

まず、シンプルに夜は疲れていて頭があんまり回ってないことが多い。だから同じ文章量を書くなら確実に朝の方が速いと思います。

あと、ブログが後回しになり、開発に熱中して時間を忘れてしまったりするとそこからブログを書いて、、、なんてやっていると寝るのが遅くなってしまったりして、よくない。

それと、突発の飲みの予定が入るとかなりやばいです。(飲む前に書いてないともう無理。まあ最近はインチキ毎日更新なんで次の日に2つ書いたりしてますケド。。)

などなど、朝書く方が絶対いいので明日から朝書くようにします!という宣言!

おわり。

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。

© 2021 きわっちのブログ Powered by AFFINGER5