毎日更新

5日目 関ジャム

フォロワーが1万人になったらインフルエンサー枠で転職活動しようと企んでおります、きわっちです。

副業始めてから本業以外の時間はそちらにフルコミット状態で、かつ機密性の観点からなかなか発信できないのでアウトプット減ってきたなーどうしようかなーということで、それなら「毎日投稿すること自体をコンテンツにしちゃおう!」と毎日更新を始めてしまったのが5日前。ネタがなくなったら、「ネタがない」というネタで一週間くらい引っ張ってやろうと思っておりますが、さっそくその必殺奥義に手を出しそうになってさすがにまだ早いともう一人の自分が制しました。

昨日までSNSについて頑張って書いたので、今日はゆるく関ジャムの話をしてみます(急に)。関ジャムの話で1000字書ける気がしませんが、書き始めてしまいました。もう後戻りはできません。

関ジャムってみなさんご存知でしょうか。

毎週日曜日にテレビ朝日系列で放送されている音楽番組で、関ジャニ村上さんがMC、残りのメンバー、古田新太さん、そしてゲストが一人ひな段にいて、毎回音楽のプロであるプロデューサーや作曲家や現役のアーティストが出演してさまざまなテーマについて熱く語るという番組です。

個人的には「音楽版のアメトーーク」だと思っています。

「僕たちは、ギター大好き音楽家です!!」みたいな

僕はこの番組結構好きで、お笑い系バラエティ以外で毎週録画してる数少ない番組です。こんな番組ですよーということでウィキペディアのリンク貼っておきます。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0_%E5%AE%8C%E5%85%A8%E7%87%83SHOW

これまで音楽番組といえば普通にMCとゲストのアーティストがちょっと会話して歌って終わりみたいな感じでしたけど、この番組は「プロがプロ目線で音楽を素人にわかるように解説する」ということに特化しており、あのヒット曲の裏にはこんな理論があったんだ~というような、非常に知的好奇心くすぐられる番組構成となっております。

この番組で1年に1回年始に、3人のプロが前年発売された全楽曲の中からベスト10を選ぶという企画があり、ちょうど先週の放送がそれでした。

3人が忖度なしにガチンコで選ぶので、同じ曲を2人ないし3人がトップ10にランクインさせてたなんてことが往々にしてあるのですが、これがまたその曲のすごさを物語っており、ブレイク間違いなし!となるわけですね。

ちなみに今をときめくあいみょんやヒゲダン(←略称はカタカナ表記であってるのか?)も、無名だったころからこの番組でたびたび取り上げられていてヒットの後押しになったと言われており、今やこの企画でランクインすることが若手アーティストの登竜門になっているようです。

この企画でランクインすると売れる可能性が爆上がりするのでもはや利権が生まれ、僕たちを私たちを彼らを彼女らを紹介してくれぇぇぇという働きかけがたくさんあるけど忖度なしのガチンコでやっております!という話を先週の放送でしていました。

CDが売れない時代といわれて久しいですが、僕自身も大学生だった10年前くらいから新しい曲を聴くなんてことはほぼしなくなってしまっていました(もっぱらミスチルばかり)。ただ、関ジャムを見るようになって、それこそあいみょんやヒゲダンも聴くようになったし、去年の夏はロッキンジャパンに初参戦してみるなど自分の中での音楽熱が少しもどってきています。

こんなに楽しく見れる音楽番組が今の時代に出てくるなんて想像もしてなかったですね。まあでも旧来型のMCとちょっとしゃべって歌って終わりという構成だと視聴率とれなくなったからなんとかしてアイデアを生み出さないといけなくなり、結果こんな番組ができあがったのかもしれないですね。

僕も今副業含め仕事で初のことにたくさんチャレンジしておりますが、最初は全くどう立ち向かったらいいかわからないことも2、3日本気で考えつづけたらアイデアの1つや2つは出てくるもんですね。

手も足も出ない → めっちゃ考える → アイデア出る 

という小さな成功体験を何度も経験してきたので、どんなことでも考え抜けばなんとかなるんだと今なら思えます。

「アイデアは降ってくるものではなく絞り出すものだ」という気づきを与えてもらったのは、USJの森岡さんの本です。ウェブカツ起業部で取り上げられていましたね。

考えることを諦めた人のところにアイデアの神様は微笑んでくれないよっていうことを熱弁されてて非常におもしろかったので、ぜひ読んでみてください。

気づいたら今までで一番の文字数になってたので、終わります

今日も1日、がんばりましょう!

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。

© 2021 きわっちのブログ Powered by AFFINGER5