毎日更新

134日目 2020年振り返り②

こんばんは。

今日は、昨日の「2020 年振り返り」の続きです。

http://wpblog.kiwatchi.com/133%e6%97%a5%e7%9b%ae-2020%e5%b9%b4%e6%8c%af%e8%bf%94%e3%82%8a/

昨日は 1 月に始まった副業の開発案件で熱くなりすぎてしまい、全く他の話に触れられませんでした。もう一度冷静に 2020 年を振り返ってみる。

1月

このタイミングでブログの毎日更新を始めています。
副業の案件の内容は外で言えないことが多く、「アウトプットが減ってしまっている」と感じ始めていました。そんなときにキングコング西野さんの Voicy で「何かを継続するなら月一でもなく週一でもなく毎日やった方がいい」という話を聞いて、「やるしかねぇぇぇ!!!」と思い立ち、毎日更新を始めました。2日目で始めたことを後悔しました。

2月

xhack 勉強会のスピーチ講座を受けて、非常に感動したのを覚えています。自分含めて受講者たちが会うたびに劇的に上手くなっているのが目に見えて、「型を学ぶとここまで見違えるのか…」ということに驚きを隠せませんでした。コロナで本番がなくなってしまったのが残念。

3,4,5月

案件の納期が迫り、死亡。ブログはもちろん Twitter からも姿を消す。突然姿を消したもんだから、5月頃に体調を心配してくれるDMなどをいくつかいただきました。本当に嬉しかったです。

本業の方では 4 月頭からフルリモートワークとなり、ミスを連発。これまで雰囲気でこなしていただけで理解の不十分だった部分が浮き彫りとなりました。より一層気を引き締める。

6月

案件が落ち着きを見せはじめたところで、ウェブカツの卒業試験をスタート。

直前まで血反吐を吐くほど苦労しながらシステムを作っていたことと、ウェブカツ受講開始時は業界未経験で試験内容が簡単だったおかげで、卒検はスーパーイージーモードでした。

7月

イージーすぎてもはや何のために受けてるのか分からなかった卒検を 50 日/90 日で提出完了。唯一の楽しみだった卒業後コンテンツを見るも、「まあ、こんなもんか….」というしょっぱい感想。1 年 3 ヶ月かかりましたが、晴れてウェブカツ卒業。

8,9,10月

業務で使うかもしれない React のキャッチアップのため、個人開発で『みんなのポートフォリオまとめサイト』の制作を開始。React, TypeScript や SPA 技術のキャッチアップが大変すぎて 10 月くらいまでひたすら新技術のキャッチアップに時間を費やす。

個人開発開始と同時に友人に「一緒に個人開発やろうよー!」と声を掛ける。ナイス自分。

11月

個人開発コミュニティメンバーで発表会。誰も完成していないし、個人開発にまで手が回らなかったメンバーも半分ほどいましたが、「皆それぞれ個人開発や日々の業務での成果物を披露し、褒め合う」という何とも素晴らしい会となりました。

12月

インフラの勉強開始。会社で AWS と Docker を使ったゴリゴリのインフラ業務に携われるかもしれないということで手を挙げ、急ぎキャッチアップをしているところです。

AWS,Docker ともに基礎の基礎は押さえられたんじゃないかな。今は Terraform をキャッチアップ中です。

まとめ

こうして振り返ると、結構頑張ってるようにも見えるし、そうでもないような気もする。

これからも月一単位で振り返りを行うのはアリだなと思いました。

おわり。

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。

© 2021 きわっちのブログ Powered by AFFINGER5