毎日更新

121日目 AWSはじめました

こんばんは。

今日は、「AWSはじめました」というテーマです。

会社の業務でDocker・AWSあたりの技術を使ったインフラの仕事をさせてもらうチャンスがありそうなので、急ピッチでキャッチアップを進めている最中であります。

まず『入門Docker』というネットの無料サイトでサクッとDockerの概要をインプットしていたところ、「どうやらLinuxの知識が足りなそうだ、、」となり、一旦Linuxの基礎を4日かけてさくっとインプットしました。

そして今日改めてDockerの入門書を始めたのですが、ハンズオンの内容が「AWS上でサーバーを立ててそこに環境を構築する」というもので、「EC2でインスタンスを起動する」に関しては特に説明をしてくれないレベルにはAWSの知識がある前提のものでした。

「先にAWSをやれってことね、はい」というわけで、AWSの勉強をやってからDockerに入ることにします。

入門書として購入した『Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版』ですが、AWS以前のネットワークに関する部分も大量の図をかなり丁寧に説明してくれて、今日の数時間で「AWS上でサーバーを立てるとはどういうことか」というのが雰囲気で理解できました。

こちらの本もハンズオン形式となっており、実際にプライベートなネットワーク環境(VPC)を構築し、その中でEC2のインスタンス(仮想サーバ)を起動するところまで数時間できました。

AWSやネットワーク含めたインフラに関しては全くの無知と言っていいレベルからのスタートなので、いくら丁寧に説明してくれているとはいえこの1回のハンズオンでしっかりと理解するには至りませんでしたね。

ただ、そもそもこの発想が非常に愚かで、初対面の分野を1回ハンズオンやっただけで理解できるわけなんてないわけでして。

これまでも、何度も何度も繰り返しインプットとアウトプットを繰り返して習得してきたのであります。

AWSはこのあとDockerの勉強でも出てきます。とりあえず理解度30%でもいいから進んで、行き詰まったらもどってくればそれでいい。そう言い聞かせて、明日からもどんどん先へ進みます。

そんな感じで、AWSの勉強はじめましたとさ。

おわり。

  • この記事を書いた人

きわっち

元食品メーカー製造マンが未経験からwebエンジニアになりました。 エンジニアとして0から成長していく過程を発信していきたいと思っています。

© 2021 きわっちのブログ Powered by AFFINGER5